よくある質問

Q:東京パワーエナジーはどんな会社ですか?

東京パワーエナジーが2016年4月に、東京電力エナジーパートナー株式会社及びテプコカスタマーサービス株式会社(以下「東京電力」という)と業務提携致しました。当社では、主に西日本エリア向け、高圧電力の販売を開始しています。


Q:東京パワーエナジーの実績はどうですか?

東京電力の最初の提携会社として、東京パワーエナジーが最初に電力自由化業務を展開致しました。2016年の実績としては、病院、ホテル、工場、学校、事務所、娯楽場など様々な業界のお客様にご採用頂き、幅広く業務を展開致しました。契約したkWh数(電力量総数)でいえば、関西エリアで非常に高い実績を誇っています。これからも安い電力を多くのお客様にお届けしていきたいと考えております。


Q:新電力に切り替えると、どのくらい安くなりますか?

お客様の電力使用状況により、電力代削減の状況は異なります。2016年の実績を見ると平均10%前後の電力代削減を提案させて頂いております。


Q:私の家でも新電力と契約できますか?

現在、東京パワーエナジーは法人向けのサービスを展開しております。家庭、個人向けのサービスは現在検討中です。今後個人向けの業務を開始した場合は、ホームページにて随時お知らせ致します。


Q:うちの会社はいつも低圧電力を使っていますが、低圧電力の契約もできますか?

原則として、低圧電力のみの契約は取り扱っておりません。ただし、高圧電力をご契約して頂くことを前提で、低圧電力のご契約は可能です。高圧電力と低圧電力を同時に契約して頂いた場合は、特典を提供しております。詳細はお問い合わせください。


Q:どうやって新電力の契約を申し込んだらいいですか?手続きの流れは?

①情報提供

下記をご参考に、直近12ヶ月分の資料をご用意ください。
※新電力をご利用の場合は、基本料金単価、使用量単価及び月々の電力使用量(Kwh)がわかる資料を12ヶ月分ご用意ください。



【東北電力】

①「電気料金請求内訳書」

【北陸電力】

①「御請求明細・検針結果のお知らせ」

【中部電力】

①「電気料金請求書」

【関西電力】

①「電力料金請求書」+ ②「電気料金計算内訳書」

【中国電力】

①「電気料金明細書」

【四国電力】

①「電気料金等請求書」+ ②「ご請求明細書」

【九州電力】

①「電気料金等請求明細書」+ ②「請求内訳明細」

以上の資料をメール又はFAXでお送りください。
E-mail:info@tokyopowerenergy.co.jp
FAX:06-6755-4128

②見積

頂いた電力使用状況に基づき、お見積書を作成致します。


③意思表明

見積書をご確認頂き、契約をご検討ください。


④申込手続き

東京パワーエナジーが東京電力への切替申し込みを代行させて頂き、お客様と東京電力の間で電気需給契約を締結して頂きます。


⑤切り替え工事

新しい料金プランへ変更となる前に、地元電力会社がお客様の計量メーターに無線通信設備を取り付ける工事を行います。(工事費は原則無料です)


⑥新しい料金の適用


Q:申込手続きは面倒ですか?

面倒ではありません。「電力料金請求書」と「電気料金計算内訳書」を提出して頂いたら、次のステップから、新しい料金プランの開始まで、東京パワーエナジーがしっかりとフォロー致します。申込書類もほとんどの部分を東京パワーエナジーが代行で記入させて頂きます、お客様に負担頂く作業は署名・押印などの簡易なもののみです。


Q:申込から、契約切り替えまで、どのくらい時間かかりますか?

お申込みから契約切り替えまで3ヶ月程度かかります。新電力への切り替えをご検討されているお客様は、早めにご連絡頂くことをおすすめ致します。


Q:新電力は停電したりしますか?

これまでと同じ送配電ネットワークを利用して電気をお届けしますので、電気の品質は今までと変わりありません。停電が多くなることもございません。


Q:電気料金の支払い方法は?

電気料金は東京電力にお支払い頂きます。原則として口座振替にてお支払い頂いております。